ヨガの魅力がたっぷりつまった内容です

ヨガインストラクターを目指そう!

ヨガインストラクターを目指そう! ヨガインストラクターの魅力はどのようなものなのでしょうか。
まず、なんといってもヨガの技術を追求できるところでしょう。
ヨガは大昔から続いているエクササイズなので、一朝一夕に身につく技術ではありません。
何度も繰り返し練習したり、理論をたくさん勉強して始めて一流のヨガインストラクターとなるのです。
本を読んだとしてもすべてがわかるわけではなく、一生をかけてヨガとは何かを探求していきます。
ヨガが大好きな人にとっては、インストラクターの仕事を通じて自分の好きなものに没頭できるという魅力があるのです。
もうひとつの魅力は、お客様とコミュニケーションがとれる点です。
自分が教えたお客様がどんどんうまくなっていく様子は、講師として大きな喜びです。

ヨガインストラクターになるために必要な資格は目標によって違う

ヨガインストラクターになるために必要な資格は目標によって違う 日本国内でヨガインストラクターになるためには原則として特に資格の取得などは必要ありませんが、いくつかの民間資格があり取得していれば一定の知識やスキルがあることが認められ、就職の際には自身を売り込むための材料となります。
ヨガインストラクターを養成する専門学校の多くは民間資格の取得が目指せるだけではなく、長きにわたってさまざまなヨガスタジオとのコネクションを持っていることから就職に有利になります。
そんな中で昨今大きな注目を集めているのが世界で最も権威のある全米ヨガアライアンスが制定している認定資格で、同協会の認定校で指導者になるためには必須です。
規定の講座を受講すれば全米ヨガアライアンス認定インストラクターとして登録され、同協会の公式ホームページに掲載されるので資格の保持を証明することができます。
日本国内でも認定校が徐々にオープンしており、全米ヨガアライアンス認定インストラクターとなり世界の舞台で活躍する方も増えています。
日本国内の多くのヨガスタジオでは資格が必要ないとは言え、世界中で通用する資格を取得していればヨガインストラクターとして優れた知識とスキルを身につけている証明になり貴重な人材として就職率がアップすること間違いありません。
ヨガインストラクターになるには最終目標を決めて、取得するべき資格を検討したいところです。

ヨガインストラクターのスタジオレッスンと種類

フィットネスジムのスタジオレッスンなどで教えてくれるヨガには、専門で指導することができるヨガインストラクターがいます。こういったスタジオレッスンでは、初心者向けから上級者向けまでコースによって分かれているので、自分で考えながら始めることができます。
初心者向けでは呼吸法はもちろん、関節可動域を高めていきながら筋肉を意識して、背骨などの動きを滑らかにします。慣れてくると決まったヨガのポーズをすることで有酸素運動の能力を使い、持久性が高まることで汗をたくさん出すこともできます。
そしてゆっくりとした動きからヨガのポーズや呼吸法をやることでリラックス効果を促すこともできるようになり、瞑想などができると精神的な疲れも癒されます。女性に人気なのは、激しい運動ではないことも少なくありません。
それぞれに持ち味がありますので、初心者向けから始めてもいいですし、自分ではわからないことはヨガインストラクターに聞いてみることも一つの方法です。

フリーのヨガインストラクターはやりがいがある

日本人も健康を気にするようになって、スポーツなどで余暇を過ごすことが多くなっている世の中になっています。その中でも女性を中心に人気があるのがヨガです。ヨガを指導することができるヨガインストラクターは、とても増えていて、その背景には健康産業やスポーツクラブでのレッスンに組み込まれていることもあります。
フリーでやっているヨガインストラクターも多く、様々な施設に出向いて指導をしたり、自分だけの教室でレッスンをしている人もいます。仕事に対するやりがいでは、健康に対する知識が広がることや、自分自身のライフスタイルが変わっていくことです。
また女性人気があるのも美意識を高く保つことができることでもあり、しっかりと呼吸法を動きながらすることによって、精神機能を改善したり肌艶が良くなることも証明されています。
お客様に綺麗になってもらい健康をサポートすることができるので、やりがいのある仕事には間違いありません。

ヨガインストラクターの指導でダイエットができる要素

健康増進を考えている人では、ヨガをやってみたい人も多くいます。ヨガインストラクターは健康になりたい人や、運動によって若返りたい人、ダイエット目的などでも指導をしてくれます。
まずヨガがダイエットに向いている要素としてあるのが、呼吸を整えることで肺や横隔膜の動きをコントロールすることができます。
特に横隔膜を意識することは、自律神経にも影響していることなので、メンタルヘルスから見ても改善できることです。
そしてヨガのポーズには関節可動域を多方面に使うことになるため、筋肉が柔らかくなりケガのしにくい身体になることができます。
専門でヨガインストラクターのやっているコースでは、瞑想なども取り入れているので、精神集中ができるようになり仕事の効率が良くなると言われています。
高齢者でも無駄な脂肪を取りたい、適度な運動で基礎代謝を高くしたい人はたくさんますので、ヨガインストラクターが最後までサポートをしてくれます。

ヨガインストラクターの働き方の種類について

ヨガインストラクターは、ヨガスタジオやヨガスクール、ジムなどでヨガを教えるインストラクターになります。働き方には2種類あるため、自分に合った働き方ができるのが特徴です。
ヨガインストラクターの人気の雇用形態なのが、正社員という形です。会社の一員としてヨガのレッスンを中心にしながらも、部下の教育やマネジメント、スタジオなどの運営に関わる業務なども行います。
キャリアアップすれば、経営面に関わることもあって、給与や待遇が恵まれていることが多いとされています。ただし、求人はあまりない上、入社した後にインストラクターの資格を取るというケースもあります。
特に多いのが派遣という形です。派遣の場合は出張レッスンという活躍の仕方が多く、様々な場所でレッスンを行います。
出張を行う場所としては、企業や福祉施設、学校のほか、地域センターで産後の女性に対してレッスンなど多岐にわたります。
インストラクターの派遣サービス会社に登録すれば、自分の得意なヨガに合った仕事を紹介してもらえます。

最短でヨガインストラクターになるためにはどうしたらいいのか

ある程度のお金と時間がかかる印象がある資格ですが、費用をセーブしつつ、最短でヨガインストラクターになれるよう背コースも最近では誕生をしています。
まずは資格取得のために必要となる、コースを選択することです。
費用面も含めての選択であり、養成コースを受けるにあたりポイントを押さえる必要もあります。
実は必須ではないのが資格であり、医者や弁護士みたいな国家資格はありません。
しかし資格保有者であった方が、就職をする際には有利です。
探してみると多数の教室がありますが、その中でも最短コースでヨガインストラクターの資格を目指せるコースをチェックします。
通学型も良いですが、インターネットの時代だけに、オンラインコースを受講するのも一つです。
WEBでのレッスンなら、働きながらでも受講ができますし、育児をしながらでも自分のペースで行うことができます。
またオンラインと通学数日の、短期コースで資格を目指せるコースなども見逃せません。

起業をするならヨガインストラクターが最適

この世の中は世界的に不況な上に物の値段がどんどん上がっているので、勤め先の昇給やボーナスもほとんど期待できません。
それなのに仕事の量だけ増えるのは全くメリットがないので、思い切って起業をすると良いかもしれません。全く違った分野で成功すれば思いがけぬ収入を得られるかもしれませんし、新たな人脈が徐々に広がっていく可能性も高まります。
そこで何を仕事にするか迷うかもしれませんが、おすすめはヨガインストラクターです。
ヨガを用いて新陳代謝の促進や脂肪の燃焼などを行い、多くの人の健康をサポートする仕事です。非常にやりがいがある上に、ヨガインストラクターの資格の取得もそれほど難しくはありません。
適切な場所と納得の価格で募集をすれば、きっと多くの人が集まるはずです。
ヨガインストラクターとして働く場所も、インターネットを使えばいくつも候補地が見つかります。
建物の大きさや室内広さ、生徒たちの通いやすさなどを考慮して選び、是非起業の準備に入ると良いかもしれません。

スポーツジムでヨガインストラクターと痩せやすい体作りを

毎日のように運動をしているのに、なかなか痩せないと悩んでいる方は非常に多いのではないでしょうか。
ウォーキングやランニングなどの有酸素運動に取り組んでひたすら汗を流したり、腕立て伏せやスクワットなどの筋力トレーニングを、自分の部屋で日々行っているかもしれません。
ですがもし全然痩せないのなら、呼吸のやり方が間違っている可能性が高いです。
そこでまずは近所のスポーツジムの会員になり、プロのヨガインストラクターから必要な動作と呼吸法を学びつつ、二人三脚で痩せやすい体作りを目指すことをおすすめします。
ヨガインストラクターの引き締まった体を見ればその効果の高さが分かるはずですし、少しずつ確実に体を引き締めてみてください。
スポーツジムへの入会は受付で直接手続きが行えますし、パソコンやスマートフォンを使ってインターネットから申し込んでも結構です。
仕事や学校終わりに足を運んだり、日常生活の空いた時間を活用してまずは通い続けてみることが大事です。

ヨガインストラクターが取るべき資格とはどんなものか

ヨガは健康や美容、精神統一など様々な効果が期待できます。ヨガは書籍や動画などを参考に独学で学ぶこともできますが、スタジオなどで本格的に学んでいる人も多く存在します。
ヨガスタジオでは初心者向けのクラスも充実していますが、上級者になると、難しいポーズも簡単にできるようになりますし、ヨガに対する知識も身につきます。
ただ学ぶだけではなく、ヨガインストラクターとして教える側として活躍したいと考えている人もいるのではないでしょうか。
ヨガインストラクターになるためには、資格の取得が必要と考えている人もいるのではないでしょうか。
ヨガインストラクターの資格とは、どんなものがあるのかも知っておきたいところです。
まず、インストラクターを名乗るのには国家資格は必要ありません。それゆえ、資格がなくてもインストラクターを名乗ることは可能です。
とはいえ、民間の資格を取得しておけば就職の際にも有利になる可能性があります。
スタジオではインストラクター向けの講座を用意しているところもあります。
スタジオごとに対応は違いますのでどのような講座なのか、どんな資格が取れるのかを確認してみましょう。

ヨガインストラクターとして働くならレンタルオフィスの活用を

もし頑張ってヨガインストラクターの資格を取ったなら、早速どこかの店舗に勤めて働きたいのではないでしょうか。
インストラクターとしての適切な指導法を学んで生徒たち一人ひとりに教えることにより、健康的な肉体作りのサポートを行えます。
多くの人を健康へと導くので非常にやりがいがある仕事ですし、できるだけ長く続けていきたいはずです。 そして数年程度働くと、いよいよ独立を目指すかもしれません。
ヨガインストラクターになって働くことによって多くの人たちを助けられますし、その後成功すれば多額の収入も期待できます。ただしできるだけコストを下げるために、レンタルオフィスを活用すると良いです。
特定の場所を購入するよりも遥かに安く済みますし、もし何かしらのトラブルがあればすぐに引っ越せば良いだけです。
ヨガインストラクターとして働くためのレンタルオフィス探しには、インターネットを活用するのが現代の主流です。
自分の生活範囲に絞って検索すれば良い場所が数カ所は見つかるはずなので、自らの都合に合わせて最適な場所に決めてください。

ヨガインストラクターを目指すなら動画講座を選ぼう

日本でも女性を中心にかなりの方達に親しまれるようになってきたヨガの存在ですが、新型コロナウィルスの影響で一時期はレッスンを受ける生徒の数がかなり減少してしまったものの、最近また本格的なダイエットに励もうと新しくヨガスタジオに入会する人たちが増加傾向にあると言うので、その流れを利用して働いていきたいのであればヨガインストラクターを目指してみるのはどうでしょうか。
ただし、ヨガインストラクターには誰もが自由になれるわけではないので注意が必要です。
ちゃんと認められてた証としてインストラクターの資格を取得する必要があるので、本気で目指したいと思っているならヨガについて詳しく学べる資格講座を受けることが重要になってきます。
また、ヨガに関しては基礎的な動きや豊富な知識と経験が必要になってくることが多いため、分かりやすく学べるようにレッスン内容を動画で詳しく指導してもらえるような講座を選ぶことをおすすめします。

ヨガアライアンス情報サイト

ヨガアライアンス 東京

新着情報

◎2024/1/4

情報を更新しました。
>起業をするならヨガインストラクターが最適
>スポーツジムでヨガインストラクターと痩せやすい体作りを
>ヨガインストラクターが取るべき資格とはどんなものか
>ヨガインストラクターとして働くならレンタルオフィスの活用を
>ヨガインストラクターを目指すなら動画講座を選ぼう

◎2022/5/10

情報を更新しました。
>ヨガインストラクターのスタジオレッスンと種類
>フリーのヨガインストラクターはやりがいがある
>ヨガインストラクターの指導でダイエットができる要素
>ヨガインストラクターの働き方の種類について
>最短でヨガインストラクターになるためにはどうしたらいいのか

◎2020/7/14

指導するためには
の情報を更新しました。

◎2020/3/16

資格を取得するには
の情報を更新しました。

◎2019/11/29

インストラクターになるための資格
の情報を更新しました。

◎2019/8/27

就職の難易度
の情報を更新しました。

◎2019/6/19

有名なヨガインストラクター
の情報を更新しました。

◎2019/5/31

サイト公開しました

「ヨガ インストラクター」
に関連するツイート
Twitter

将来ヨガインストラクターなりたいなぁと思ってるけど どうしようかなと悩む

返信先:いやほんまに!!結局「やった気になってるだけ」の自己満足よなぁ、、 監修した人 人気の宅トレYouTuberであたしも産後ダイエットでかなりお世話になっただけに残念‥ヨガインストラクターもやってたから食にこだわりあるのかなと思えば結局は儲けか?!ってなるよね

ヨガインストラクターについても多くの部分で同じことが言える.

ピラティス行って来た。初めてのインストラクター。若いけれど落ち着いた指導の仕方が感じ良かった。昨日のインストラクターは元々ヨガ講師だとかで導入のストレッチが私には良かった。煽るような引っ張り方は苦手。

ヨガ記録】上半身スッキリヨガ初級♡2 スタジオに行くまでに汗だく。むしろスタジオ内はいつもより温度は高くなさそう。インストラクターさんも外の暑さから体調崩す人が多いので無理しないでと話していました。肩甲骨まわりをほぐして体が楽になりました。気持ちよかったー。